アファメーションとは

「アファメーションとは」の有益情報をお届け!

30日間でマスターする英語アファメーション

自分を変える行動力が身につきます。

アファメーションとは:カテゴリの記事一覧です。

2012年03月09日

肯定することで人間関係も良好に

意識して「肯定形」で表現していると
考え方、感じ方が変わってきます。



肯定形で表現することが習慣づくと



できなかったところ(否定)ではなくて
できたところ(肯定)に自然と意識するようになってきます。



それはモチベーションを上げるだけでなく
周りにいる相手に対しても感じ方が変わり



相手のダメなところではなく
いいところに意識が向くようになって
相手との関係も良好になってきます。



アファメーションはあなたの心の成長にもなります。
⇒ http://eiafa.seesaa.net/article/253598582.html

2012年03月08日

否定形を理解できない

応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ





否定形を理解できないって誰のことでしょうか?



はい、実はもう一人のあなたです!
つまり、あなたの潜在意識のことです。



基本、あなたのモチベーションをアップさせるための
アファメーションは、肯定形で表現しなければなりません。



否定形とは
「○○○ではない」
「○○○するな」
という○○○を否定するものですよね。



例えば緊張する場面で自分自身に
「緊張するな!、緊張するな!」
「緊張しない、緊張しない」と



自分自身に言い聞かせれば言い聞かせるほど
自分の中の緊張感が高まってしまいますよね。



これは「○○○ではない」「○○○するな」などの否定形を
潜在意識は理解できないからなんです。



緊張させまいとして自分自身に言い聞かせた言葉が
心の中の潜在意識は否定形が理解できないので
逆に緊張させてしまう負のアファメーションになってしまいます。



だからアファメーションするときは
「緊張しない」⇒「リラックスできる」
という肯定形で行わなければなりません。



これが肯定形でアファメーションするということなんです。



でも肯定形で表現するって難しいものです。



普段はついつい「○○○ではない」という
否定形の表現を使ってしまいますよね。



だから肯定形でアファメーションできるように
これがあるんですね
⇒ http://eiafa.seesaa.net/article/253598582.html

posted at 21:15
Comment(0)
カテゴリー:アファメーションとは
エントリー:否定形を理解できない
2012年03月05日

肯定することで心が成長


応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ





肯定形で表現していると
普段の生活のなかで
考え方、感じ方、行動が知らないうちに変わってきます。





何かの勉強をしているときでも
「まだ3ページしか進んでいない」
と焦るのではなく



「今日は3ページできた!」
と自分を認めてあげられるようになります。



「できなかったところ」ではなくて
「できたところ」に自然に意識が向くようになります。




人間関係においても
肯定形を用いることで



相手に対する感じ方が変わり
「ないもの」に気持ちをすり減らすのではなくて



いつでもあるものに意識を向け
感謝できるようになります。



要するに心の成長ですね。


⇒ http://eiafa.seesaa.net/article/253598582.html

posted at 21:13
Comment(0)
カテゴリー:アファメーションとは
エントリー:肯定することで心が成長
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。